FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々の出来事

突発性難聴その後と災難

突発性難聴になってから1ヶ月が経ちました

医師が言うには難聴は100デシベルが聞こえない状態が重症で

私の場合最初の検査では75dbで

1週間後55dbまで回復しましたが

その2週間後でも53dbで変わらないようなので

このあたりで治療は終わりにしましょうと言われ

最後に2週間分の耳鳴り改善薬が処方されました 

中程度の難聴と耳鳴りの後遺症が残りました 

音量自体は聞こえるのですが耳鳴りと

詰まった感じも残っていますが慣れるしかないようです 

突発性難聴のことを母に話したら

母も62歳のときに実兄のお葬式の帰りになったそうです 

18040002.jpg


私とは反対の右耳です 

やはり急になるので良く覚えていました 

もちろん病院に行きましたがいつのまにか行かなくなったようです 

20年も前ですがいまでも右耳は奥のほうで

かすかに聞こえるだけのようでそれ以上治らなかったようです


そして災難というのは最後の耳鼻科の診察の前日に

洗濯物を取り込んでから洗濯物を持ち上げたとき

左手を何かに刺されたようなのです 

あまりの痛さに何が起こったのかと思いました 

洗面所で痛いところを洗い流してから洗濯物を見ましたが何も居ませんでした 

痛みがひどく腫れてきたのですぐに皮膚科に行くと

「蜂だね」と言われ薬を出してもらいました 

夜になって長男がお風呂から上がってきて

「風呂場の天井に大きな蜂がブンブン飛んでいるよ」というので

蚊よけネットをして白いジャンバーに軍手などの装備をして

殺虫剤のゴキジェットをもちスプレーしました 

ゴキジェット最高でした 

すぐに落ちてきたのでもう一吹きしてから

浴室用のビニール靴で何度もたたき捕獲しました 

18040001.jpg


なんとすずめ蜂で3センチほどの体長でした 痛いはずです

一晩痛みがありましたが徐々に腫れも引き痛みも治まってきました 

3月から耳鼻科と皮膚科に続けてお世話になりました 

間に内科にも行きましたが病院通いがようやく終わりそうです

スポンサーサイト

日々の出来事

突発性難聴

先週の金曜日の夕方私の左耳から大きな耳鳴りが始まりました 

その後30分もしないうちに耳がふさがったように感じ聞こえなくなりました 

本当に突然でびっくりしました

次の日耳鼻科にいくと突発性難聴と診断され治療が始まりました 

大量の薬と注射とレーザー治療でとにかく最初の1週間が大事だそうです 

次の日にはかすかに聞こえるようになったのですが 

その音と耳鳴りが重なりひどく不愉快な状態です 

耳鳴りも色々な音がします 

機械音は四六時中するのですが口笛のような音や

ラジオから流れるような響いた声やまるで宇宙と交信しているようです 

テレビなどを見ると響いて聞こえたり何かの音楽が

口笛のような音と重なったりと聞きづらくなり

あまり見なくなってしまいました


10日ほど立ちましたがそれ以上の改善はないようで

気長に少しでも改善すればいいし

耳鳴りが少しでも収まればいいかなぁと思っています

本当に突発という名前どうりの病気ですね

両親のこと

 最近の両親

久しぶりの更新です

2月から3月にかけていつものように確定申告に追われていましたが 

夫が透析になったので食事の支度にあまり時間がかからなくなりました 

夫の調子も良いようで畑仕事も忙しく始まっています 

2月は母が風邪をひいて実家に行かなかったのですが

申告を済ませて3月入り電話があり父のゲーム機の接続を

見て欲しいというので行ってきました 

父はその時来てくれると喜んでいたそうなのに

私が行くと大丈夫と言って断ったので母が怒っていました 

たぶんうまく話せなかったのでそうなったのかと思い

そのまま触れずに他のおしゃべりをしていました

しばらくするとゲーム機のところに行ったので見てあげると

壊れたので中古を買ってきたそうですが

接続できないしどれが新しいのかわからないようでした 

とりあえず本体とコントローラーの組み合わせを変えながら接続できました 

これで楽しくゲームが出来ました 

18030001.png


なので母とお茶をしに行きました 最近の両親でした

日々の出来事

お餅大好きな夫

新しい年も早1週間が過ぎました

夫が透析という新たなステージになりまだいろいろ勉強中ですが

食事に関してはやはり塩分と水分の管理のようです

ただたんぱくの制限が1食当たり20グラムくらいなので

市販の塩分0の主食(うどんや中華麺)食品がつかえるようになり

料理が楽になり味もおいしくなりました

特にお餅は好きなので今年はエネルギーの補給にも役立っています


今年のお正月も恒例の実家でマージャンをすることが出来ました

夫も合間にお餅のお汁粉を食べたりと楽しむことが出来ました

2018010001.png

母もすぐ疲れてしまうと言っていましたが

今日はよく動いて母が撮影をしました


透析

新たなクリニック

入院先の病院で退院後に通うクリニックに

見学に行って下さいということで調べていた所に

紹介状を持って行って来ました 

家から1番近いところではないけれど

夜間透析があるところに二人で行ってきました 

駅からすぐ近くでしたが駐車場もしっかり確保してあるので

お願いをして退院の翌日から

慣らしで午前中の透析に通い始めました 

帰ってきてから食事をしたり休憩をしていると1日が終わるようでした 

ようやく慣らしが終わり夜間透析が始まりました 

夕方まで仕事をしてクリニックに通います 

今は3時間透析ですがいずれ4時間になるそうです 

私も栄養指導に行きましたが今のところ新しい情報と言うより

こちらの食事の取り方の確認のようでした 

たんぱくも65グラムしっかり取ってくださいといわれ

水分の管理が重要になるようで気をつけてくださいとのことでした 


夜間透析がある日の夕食は一人ずつの食事になり

透析で少しづつ変化した家族の日常が始まりました
プロフィール

葵

Author:葵
夫と長男,次男
私の4人家族です。 
ゆっくり更新中です

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
こんにちは
遊びに来てくださって ありがとうございます。  コメントの管理が難しくなったので  開いておりません。  ごめんなさい

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。